レゴスクール吉祥寺・自由が丘・立川・横浜の各教室では、オリジナルのロボティクスクラス(小学校5年生以上)で活動している生徒の多くが、ロボカップ・ジュニアへの参加を大きな目標としています。

(※ロボカップ・ジャパンとは?:LinkIconロボカップジュニアジャパン公式サイト

RoboCup Jr. JAPAN OPEN 2019 in 和歌山

4月28・29日に ロボカップ・ジュニアのJAPAN OPEN大会が和歌山県和歌山市(和歌山ビッグホエール)にて開催されました。
関東大会で上位に入った、吉祥寺、自由が丘、立川スクールのチームが推薦を受けて参加しました。


教室からは、吉祥寺5チーム、立川7チーム、自由が丘 チーム、横浜みなとみらい チームが参加し、そのうち4チームが日本リーグを神奈川・西東京ノードもしくは東東京ノード、関東ブロックと勝ち進み、今回の日本大会へと出場しました!

<レスキュー>

 RAOH(自由が丘教室)


 DREAM BLACK MOUTH(自由が丘教室)

<OnStage>

将棋ノ王将(吉祥寺教室)


ブライアン・サーカス(立川教室)




大会結果

惜しくも3位入賞は果たせませんでしたが、
OnStageに出場した「将棋ノ王将」がベストアイディア賞、
「ブライアン・サーカス」がベストチャレンジ賞を頂くことが出来ました!

今回教室から出場したチームは日本リーグだったため、和歌山大会にて大会は全て終了となります。
ワールドリーグに出場した場合、日本大会を優勝したチームは世界大会へと推薦されます。
ちなみに、今年は7月にオーストラリアのシドニーで行われます。


ポスター紹介

チームごとにポスターも作成し、優秀なチームには「ベストプレゼンテーション賞」が授与されます。


レスキュー RAOH(自由が丘教室)


レスキュー  DREAM BLACK MOUTH(自由が丘教室)


OnStage  将棋ノ王将(吉祥寺教室)


OnStage   ブライアン・サーカス(立川教室



今回教室から出場したチームの生徒達は、惜しくもベストプレゼンテーション賞はもらえませんでしたが、それぞれのチームが分かりやすいように工夫して作成していました。

今年度も各教室、2020年大会に向けて始動しております。
是非教室の生徒さんたちにも次回はワールドリーグに挑戦してもらいたいと思います。
目指せ世界大会!!!