Hitechnic HomeHitechnic Home

EV3対応HiTechnic センサーのEV3ソフトウェアへのインポートについて

平素 LEGOⓇ Mindstorms 教育版EV3ソフトウェアをご使用いただきありがとうございます。
HiTechnicセンサーの対応についてHiTechnic社よりEV3ソフトウェア用プログラムブロックが公開されましたのでご案内いたします。
EV3ソフトウェアでは、以下のHiTechnic社センサー対応のプログラムブロックデータが公開されました。

Compass/Accelerometer/Color Sensor/Gyro Sensor/IR SeekerV2/Magnetic Compass Sensor

ダウンロードからインポートまでの解説(PDFファイル)LinkIconはこちら

インポート~ブロック使用までの手順例ムービーLinkIconはこちら


ダウンロード方法
以下のURLをクリックしてHiTechnic社ダウンロードページを開きます。
http://www.hitechnic.com/downloads
開いたページをスクロールすると一番下に「Mindstorms EV3 Programming Blocks」カテゴリーがあるので、ここをクリックしてEV3ソフトウェア用のブロックダウンロードページを開きます。
*HiTechnic EV3 I2C Blocks(Angle, Magnetic Compass, Accelerometer, IR SeekerV2)
*HiTechnic IRLink-Power Functions EV3 Block
*HiTechnic EV3 Analog Sensor Blocks(Gyro Sensor, Force Sensor, Magnetic Sensor)
*HiTechnic EV3 Color Sensor Block
の各ファイルが公開されているので、必要に応じてダウンロードしてください。

インストール方法
EV3ソフトウェアを起動し、新規プロジェクトを開きツールメニューからブロックインポートウィザードを起動します。インポートウィザードの指示に従って必要なブロックをインポートします。
インポートしたブロックを有効にするには、EV3ソフトウェアを再起動する必要があります。
株式会社ラーニングシステム


ブロックインポート手順ムービー

1.プロジェクト開く~ブロックインポートウィザード起動~ブロックインポート~EV3再起動

2.EV3再起動~新規プロジェクト開く~HiTechnic社センサーブロックを使う

ページの先頭へ