株式会社ラーニングシステム
LSlogo.jpg

legoロゴ.jpg
2017-01-17 Updated

SV_soft.pngSV_CGide.png

download_button.pngdownload_button.png
(LEGO Educationのダウンロードサイトを開きます)

2045100
StoryVisualizer ソフトウェア&カリキュラムパック

品番
2045100
商品名
StoryVisualizer ソフトウェア&カリキュラムパック
構成
StoryVisualizerソフトウェア(インストールプログラム)
カリキュラムパック
フリーダウンロード

※2018年末までダウンロード可能予定

Windows版(XP、7、8/8.1、10)、MacOS版

LEGO Educationのダウンロードサイトからダウンロードして下さい

タブレット版

それぞれのOS向けのアプリストアからダウンロード・インストールして下さい

説明
StoryVisualizer

StoryVisualizer(ストーリービジュアライザー)は、ブロックで制作した物語を、文章や画像で記録し、プレゼンテーションするためのStoryStarter専用の編集ソフトです。ウェブカメラやデジタルカメラ、スマートフォンやタブレット端末で、ブロックで作成した物語を撮影してStoryVisualizerに取り込みます。画像にテキストを加えて、コミック風、新聞制作風、おとぎ話風のプレゼンテーション資料を作成することができます。

カリキュラムパック

カリキュラムパックはStoryStaterコアセットとStoryVisualizerを活用するための先生向けの指導案で、StoryVisualizerソフトウェア内に収録されています。

授業の準備方法やソフトウェアの使い方の説明、実際に授業でそのまま活用いただけるユニークなアクティビティ24種が含まれています。

【カリキュラムガイドに含まれる内容】

・日々の出来事をストーリ展開するアクティビティ

・お話を聞いてその後のストーリーを展開するアクティビティ

・ストーリーから情報を分析して研究発表するアクティビティ

・生徒が自己評価するためのルーブリック

・先生のための豆知識や生徒用ワークシートと組み立て参考モデル

システム要件
Windows

Windows Vista(32bit)、Windows 7(32bit、64bit)、Windows 8および8.1(32bit、64bit、Desctop Modeのみ)対応

2.33GHz以上のx86互換プロセッサー

512MB以上のRAM

128MB以上のグラフィックメモリ

ブロードバンドインターネット接続(ソフトウェアのダウンロードのため)

1024×768(XGA)以上の画面解像度

Mac OS

Mac Os X v10.7(Lion)、v10.8(Mountain Lion)

Intel Core Duo 1.33GHz以上のプロセッサー

512MB以上のRAM

128MB以上のグラフィックメモリ

ブロードバンドインターネット接続(ソフトウェアのダウンロードのため)

1024×768(XGA)以上の画面解像度

iOS

iOS v6以上

対応デバイス iPad2、iPad3、iPad4、iPad Mini、iPad Air

Android

Android 4.0以降

bk1_top.gif